各種資料請求はこちら 会員登録情報の変更

平安閣グループ(株)名古屋冠婚葬祭互助会 (株)平安閣ウェブサイト

文字サイズ
標準
絆創造業

平安会館『 春日井篠木斎場』平成30年12月オープン! → コチラ                                                           「平安会館 葬祭ディレクターのまなざしより」中日新聞にて好評連載中コチラ                                                           「ありがとうの本2018」発刊しました!ご希望の方は ⇒コチラから                                                           ●平安会館 「ふれあいブログ」 を毎日更新中です!→ コチラからご覧ください。                                                            

互助会の入会予約互助会の入会予約 互助会のご案内互助会のご案内

その他の冠婚葬祭のご相談

病気見舞いのお返し

入院中にお見舞いをいただいた方へのお返しには、どんな品物をどのくらいの金額でお渡ししたらよいのでしょうか。
昔はねぇ、快気祝いっていうと、赤飯とか餅とかをくばったもんだわ。食べちまったらなーんも後に残らんでしょ。
つまり、病気が残らないようにっていう願いもこめられとるんだわ。
最近じゃ、そうだね、石鹸とか砂糖とかが多いみたいだけど、別にそんなにこだわらんでも、相手が喜びそうなものを選んだってもいいと思うわ。

値段は…そうだねぇ、いただいた額の半額ぐらいが目安になっとるね。
私だったら、どこそこの名産のおいしいお菓子とかだとうれしいわぁ。自分じゃ、だいだい近所の和菓子屋で買ったまんじゅうとか、そんなもんだから、たまには珍しいもの食べてみたいもんねぇ。

なるほど暮らしのマメ辞典