ふれあいブログ

優しく包み込むような愛情を持った母でした。

皆様、こんにちは。

平安会館 八幡チタソーホールの早川です。

 

例年より記録的に早い梅雨入りが発表された5月中旬、

大切なお母様の葬儀をお手伝いいたしました。

 

皆様から頂いたお花に囲まれた祭壇が、

とても暖かく感じられる通夜・葬儀でした。

歌番組がお好きで、明るいご性格。

愛嬌たっぷりでいつもニコニコされておられ、

人に優しく親切で、ご自身に対しては我慢強い母でした。と、

ご家族様から伺いました。

ご遺影の写真からも優しさが伝わって参ります。

 

介護のお仕事をされているお孫様が、ご自宅でお世話をされておられたそうで、

思いやりのあるご家族様であった事が伺われます。

 

お柩近くには生前使われていたカバンや扇子など

愛用品の一部を飾らせていただきました。

いつも大事に持っておられたカバンには、喪主を務められたご長男様、

そして長女様と二女様の3人分の「へその緒」が大事にしまって有ったそうで、

皆さん驚かれておられました。

特に喪主様の奥様は、お母様の愛情の深さに感激され

「謙虚で優しく包み込むような愛情を持ったお母様で尊敬出来る方でした。」と、

涙ぐんでおられました。

 

導師を迎えて葬儀式開式でございます。

それぞれの思いを込めてのご焼香。

ご家族様に続かれご親戚様も。

喪主様による代表焼香です。

お別れでは愛用品や思い出のお品、お花などを手向けて頂きました。

故人様のご主人様もやさしくお柩に手を掛けられ霊柩車へと向かいます。

ご出棺でございます。

どうぞ、ゆっくりとお休みください。

喪主様と。 (写真左 : 早川)

 

皆様、お疲れ様でございました。

喪主様はじめ、ご家族の皆様におかれましては、

お力落としの事と存じますが、

お悲しみの中にも体調を崩されないように

どうぞご自愛くださいませ。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

平安会館 八幡チタソーホール スタッフ一同

  • カテゴリー
  • イベント
  • 地域活動
  • スタッフブログ
  • 絆ブログ
墓地・暮石の華石
仏壇の平安
平安閣 外商部
JAなごや組合員様への案内
イベント情報
互助会会員の特典
ありがとうを贈ろう。
葬儀の心
株式会社 平安閣 新規採用情報