ふれあいブログ

優しい笑顔を胸に刻んで

平安会館 大府斎場の酒井です。

吐く息がまだ白い2月のひと日。
ご家族の胸に温かな面影を残し、大切なお父様が静かに旅立たれました。

お父様は満86歳。
運送会社に勤められ、様々な地に転勤を繰り返しながら家族を支えて下さいました。

わからないことが多くある中、懸命に長男様が喪主を全うして下さいました。

祭壇は生花で飾られました。

祭壇全容
中心の遺影写真には
はち切れんばかりの笑顔がありました。

晩年にホームの方たちと出かけられた時のお写真でお作りしました。

遺影アップ
通夜・葬儀ともにハープ奏者を招き、生演奏が行われました。
優しい音色が式場内に響き渡ります。

たくさん紡いでこられた思い出のお写真を祭壇前に飾りました。

お父様は学生時代に相撲をされていたそうです。
また、野球にも力を入れられており、
自然と息子様、お孫様へと受け継がれていきました。

思い出の写真
葬儀当日。

お式の中でお孫様からの弔辞がありました。

キャッチボールをしたこと。

ゲームセンターに行ったこと。

たくさんの思い出、感謝の想いを言葉にのせ
静かにお休みになっているおじいちゃんへ。

その想いは、確かにおじいちゃんに届いていることと存じます。

弔辞
皆様の心のこもった合掌。

そしてお別れの儀。

たくさんの生花や思い出の写真を手向けて頂きました。

お好きだったお酒も紙コップに移し、柩の中へ。
彼の地でもお好きだったお酒が飲めますように。
お別れ
喪主様、ご家族の皆様へ。

突然のことで混乱している中、
懸命にお父様のお式に臨んで下さり、
大変お疲れ様でございました。

大切な方のお式に携われたことに感謝致します。

またご不明なことがありましたら、
いつでもお尋ね下さい。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

平安会館 大府斎場スタッフ一同
(写真左から 酒井 喪主様)
集合写真

  • カテゴリー
  • イベント
  • 地域活動
  • スタッフブログ
  • 絆ブログ
墓地・暮石の華石
仏壇の平安
平安閣 外商部
JAなごや組合員様への案内
イベント情報
互助会会員の特典
ありがとうを贈ろう。
葬儀の心
株式会社 平安閣 新規採用情報